So-net無料ブログ作成
検索選択

イジメの時間ネタバレ29話確定 「言えなかった真実。心の闇はさらに広がる?」 [イジメの時間18~30話]

イジメの時間ネタバレ29話確定



母親に言えなかった歩。

母にウソをついたことを
罪深いと感じている。

それは
母が自分をしっかりと信じているから。

学校では又賀が間違いだったと
報告をしている。

しかし写真卒業まで
返してもらえない。

すれ違う歩。

お互いに無言。

LINEの既読無視を
怒っている鈴木山。

歩を見つけて鬼の形相の鈴木山。

若保囲はニヤっとした表情

抵抗できるかどうか


歩がここから抜け出すには、
本気の抵抗が必要になるでしょう。

ただ、
全てを受け入れてくれる
母親にすらウソをついてしまった
この現状です。

中々、
自分で勇気を振り絞るというのは
難しいはず。

ただでさえ、
体格では負けています。

気になるのは
若保囲。

全てを操作しているのは、
彼だとも言えますね。

鈴木山は、
言ってみれば若保囲の
猟犬って感じです。

勿論、
鈴木山にはそんな自覚も
ないでしょうが。

この若保囲への攻撃こそ
唯一のイジメ回避の方法って
気がしてなりません。

きっと若保囲はそこまで
腕っ節が強いということも
ないはず。

歩が、
最悪の結末を迎えないためには、
どこかで戦う必要があるでしょう。

伸ばされた手を弾き飛ばして
しまったのは歩。

また差し伸べられるかもしれない
とその手を待っている場合でもない
という状況とも言えますね。

鈴木山のこの鬼の形相に
どう立ち向かうのか。

歩の心境の変化に注目です。





google
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。