So-net無料ブログ作成
検索選択

青のフラッグ10話ネタバレ確定 「涙の真澄!トーマが進学しない理由?」 [青のフラッグ4~10話]

青のフラッグネタバレ10話確定



小学校時代の、
夢についての作文のことを
思い出す太一。

トーマは野球選手
と言っていた。

朝練を頑張るトーマ。

進学する気がないとはいえ
ずっと授業中にねている
トーマを「どうなのよ」と
言う真澄。







将来やりたいことを
二葉と真澄にきくと、
二葉はお花関連で、
真澄が医者だと知る。

しかも、
真澄は第一志望が北大で
第二志望が東大。

二葉は彼氏と
遠距離になっちゃうね
という話をする。

太一もふられるが、
(みんなちゃんと
考えてんだな)と
自分が何も考えていない
ことを感じている様子。

下校時にトーマにあう。

進学しない理由などを
聴いてみようとするが
都合悪く部員に呼ばれる
トーマ。

プロを本気で目指すなら
もっと野球の強豪校に
行くはずと感じる太一。

ここに来ている時点で
プロはすでに諦めて
いるってことかと。

太一(才能があって、
努力もしてて、
オレにないもの全部
もってるような奴が
オレなんかに相談とか
しね~わな)

昔は何でも話して
いたことを思い出す。

雨の降る帰り道。

真澄と男が
話しているの目撃。

気まずくて隠れるが、
男が去ったあとで
真澄が小銭を落とす。

それを拾って渡すと
真澄の目に涙。

涙の意味は!?


真澄の涙の意味は
どんなものだったのか。

そもそも、
真澄は二葉が好きなもの
だと思っていたので、
彼氏がいたとは・・・。

場面的に、
男が言い寄って、
真澄がフったのかと
思いましたが、
涙からみると違っている様子。

いや、
そもそも二葉のことが
好きっていうのすら
間違っているとか?

トーマが太一を好きっていう
BL展開が大枠での予想ですが、
それについても実際は
まだ何もわかりませんね。

少なくとも進学もせずに
野球の夢も微妙なまま。

太一が思っている以上に、
大きな闇をトーマは
かかえているのかもしれません。





google
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。